臨床研究開発
R&D

株式会社CloudNineでは、自社製品のRefeelasシリーズにおいて、常に品質管理や開発を続けており、合わせて臨床研究においても積極的に取り組んでおります。研究結果に関して公開可能な情報は、どなたでも閲覧できるように公表しております。より安心・安全な製品をお届けするために、引き続き自社製品の臨床試験や研究、品質保証・品質管理に努めてまいります。

機能性食品摂取による血流、冷え性に及ぼす効果の検討

UMIN試験ID
UMIN000042012

大学病院医療情報ネットワーク(UMIN)に登録されており、どなたでも閲覧できます。

[ 外部リンク ] https://www.umin.ac.jp/

うえのあさがおクリニック倫理審査委員会の承認を得て試験を実施しています。

審査日:2020年9月16日  
承認番号:ウ倫第2020-20号

UMIN(大学病院医療情報ネットワーク)

UMINとは、大学病院医療情報ネットワーク(University Hospital Medical Information Network)の略称で「ユーミン」と呼ばれています。全国42の国立大学病院のネットワーク組織で、東京大学医学附属病院内に設置されています。現在では、オンラインサービスがフリーアクセスのデータベースとして国立大学病院以外の医療関係者にも利用できるようになっており、医療関係を中心に様々な情報が提供されています。

品質管理

Refeelasサプリメントは、ISO22000とともに健康食品GMP認証取得工場で、厳しい規格と厳格な品質管理を実施している国内工場で製造しています。 ※Good Manufacturing Practice:安全で安心できる健康食品のための管理遵守事項を定めたもの。

ISO22000及びGMPマーク
  • 生産ライン写真1
  • 生産ライン写真2
  • 生産ライン写真3
Pマーク 株式会社CloudNineは、プライバシーマーク制度に基づき、 個人情報を厳重に管理しています。

NMNのサプリメントなら、
健康食品・化粧品の
株式会社CloudNineのTOPへ戻る